人気の事務は派遣で働こう!オフィスワークが初めてという方でも簡単

タクシー転職をサポート

タクシー

スキルも磨けます

ハイヤー、タクシーと言えば日本交通を連想する人は少なくないでしょう。そんな知名度抜群の日本交通を知ることでハイヤーやタクシードライバーになるための会社の選び方や選ぶ際の基準にし、ミスマッチのない転職に役立てましょう。 ハイヤー、タクシー、高速バスなどお客様を乗せて車を運転するためには2種免許が必要になります。しかし日本交通では「2種免許を持っていないから」と運転手になることをあきらめる必要はありません。2種免許を持っていなくても2種免許取得条件(普通車1種免許を取得後3年以上経過しており21歳以上)を満たす人であれば応募資格があります。それだけでなく2種免許の取得を日本交通が負担してくれるという、日本最大級のリーディングカンパニーだからできる嬉しい待遇もあるのです。 また研修制度もきちんとしているので、道に詳しくなく不安を感じる未経験者でも安心して現場にデビューすることができます。研修内容は運転や道路のことにとどまりません。ハイヤーの運転手の場合は海外のお客様を乗せるため英会話の勉強をする環境があるなど、運転以外のスキルアップも目指せます。国際化が当たり前となった昨今では、日本人ならではのおもてなしは今後のドライバー人生の中で生かされるでしょう。 タクシー業界大手の日本交通の転職時のサポートをお伝えしました。これを基準にして、実際にご自身が会社に就職・転職する際の参考にしてみてください。