人気の事務は派遣で働こう!オフィスワークが初めてという方でも簡単

事務職選びの注意点

PC操作

自分にあった事務職選びの参考に!

派遣社員として事務職を探す際、いくつか気をつけたいことがあります。今回は、自分に合った会社に出会い楽しく働くために知っておきたいことをご紹介します。まず、気になるのが複数の派遣会社に登録してもよいのかどうかについてです。同時に複数の選考に応募したり職場見学に行ったりすることは法律違反に当たらないため、特に問題はありません。むしろ、より良い会社に早く出会うために、特に初めて派遣会社を利用する方は複数の会社で同時進行することをおすすめします。同時進行することを前提とした場合、複数の派遣会社へ登録しているかどうかを問われた際の受け答えは重要なポイントとなります。複数会社へ登録していることは問題ではないものの、仕事を紹介しても断られる可能性が高いと面接官に感じさせてしまうことがあります。そうなった場合、登録したもののなかなか仕事を紹介してもらえない可能性がないとは言えないからです。そのため、「御社にご紹介いただいた案件を第一希望として考えております」という旨を伝えることを忘れないようにしましょう。続いて、仕事を紹介された際に早まった返答をしてしまわないためのチェックポイントをご紹介します。仕事を紹介されたら、一度冷静になって該当企業について調べてみましょう。インターネット上で企業名を検索すれば、多くの場合企業情報が記載されたホームページを確認できます。また、現役またはすでに退職した社員の口コミをチェックできるサイトもありますので、実際はどのような社風なのかを把握しておくこともおすすめです。企業情報をチェックしてから職場見学に臨むと、働いている姿を想像しやすくなります。職場見学や選考の日程を詰めすぎてしまうと、面接の事前準備や会社の情報をよく調べる時間がとれない可能性がありますので、自分にとってより良い会社を選ぶためにも、できるだけ中2?3日は空けられるようにしましょう。職場見学へ行くとそのまま面接が行われる場合もありますが、保有資格やスキルを含め、派遣登録時に申請した内容はすでに企業に伝えられていることがほとんどです。気負わずにありのままの自分について話すとともに、職場見学の際に気になったことを聞いてみましょう。なお、ここで必ず具体的な業務内容の確認を忘れないでください。実際に働いてみると把握していた内容と違った、求められる業務内容の幅が広すぎるなどのトラブルを事前に回避することも、楽しく働くための大切なポイントです。